ナカノ動画地域密着の動画をお届けします!

  • 喫茶店
  • レストラン
  • 散策
  • 遊ぶ
  • ヘルスケア

「桃園川緑道」は四季を通じて散策が楽しめる遊歩道

  • 散策

2019/3/14 22:00 投稿

70
0

中野駅からの散歩コースというとまず「桃園川緑道」を通って新宿への道が思い浮かびます。

中野は東京23区内ですからどうしても車の往来、バイク、自転車の往来が激しいです。
安心してゆっくり歩ける長い道は少ないです。
そんな中で、車、バイク、自転車を気にせず長くウオーキングできる道として「桃園川緑道」をご紹介します。

桃園川緑道は、旧桃園川(旧桃園川下水幹線)の上にできた暗渠(アンキョ)上の道です。
車、バイクは通行禁止です。
自転車も障害物があるのでまず入ってきません。
ゆっくり安心に歩けるのです。
花や実の美しい樹木、草花が多く、四季を通じて散策が楽しめる遊歩道です。
道の途中、公園、雰囲気の良い喫茶「モモガルテン」が途中にあります。
トイレ、水飲み場、ベンチがあり、散歩者にやさしい道です。
そして最後の締めは、かぐや姫のヒット曲「神田川」の歌碑です。
最初に歩いてこの歌碑を見つけた時は感動でした。
あぁ、ここが、かの神田川の世界だったのか、と。
自分も若い時にこの辺に住んでみたかった。。
神田川より先を歩くと、ほどなく新宿区に入り圧巻の高層ビルが見えてきます。

中野駅から新宿に向かって桃園川緑道を歩きたい場合は、中野駅南口を出て、そのまま真っ直ぐ南下します。
ロイヤルホストを見かけたらそこを左に曲がります。
初めての方はなかなか分かりずらいかと思います。
その場合は、中野総合病院に行きましょう。
病院の前に桃園川緑道があります。


クチコミ

変更